So-net無料ブログ作成
検索選択

猫の後ろ足は4本指とエバークリーン

エバークリーンのことを書いていくブログ今日は久々の更新ですね

今回のエバークリーン綴りは猫の後ろ足は4本指とエバークリーンということで、猫の後ろ足は4本指とエバークリーンの説明をしたいと思います

猫の後ろ足には、4本しか指がありません。
親指がないんです。
ちゃんと前足には五本の指があるのに、なんで後ろ足は一本指が少ないのか?
これは、速く走るのに邪魔(じゃま)だからです。
指の数を少なくしたほうが、速く走るのにはいいんです。
速く走るために、指の数をこれでもかっていうぐらい少なくしたのが、馬です。
なぜなら、ひづめ一本だけに進化したのですから。
ではなぜ猫も、後ろ足をひづめにしないかというと、木登りをするときなんかに、指と木にひっかかるつめが必要だからです。
前足は、木登りだけではなくて獲物をつかまえるのにも必要です。
だから、「速く走りたいけど、木登りも獲物をつかまえるのもしなければいけない」という先祖代々のジレンマが、猫にはあるのでしょう。
その結果、狩りには使わない後ろ足の親指をなくして、速く走れるし、狩りや木登りもできる、という進化をしたと思われます。

エバークリーンの砂をけった際に見えたんですけど後ろ足で蹴るとき蹴り方が変だったんですよね
エバークリーンの砂をけった時に見えたんですけど
猫て指が少ないから蹴り方も変わっているというのを今更ですが認識しました・・・


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

768899

エバークリーンは1回にどのくらい使うんですか
by 768899 (2011-10-05 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。